クレジットカードについているキャッシング枠

もしもクレジットカードを手元に持っている人なら、わざわざ新規にキャッシングやカードローンの申し込みをしなくても、クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りることができる可能性があります。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠が設定されていて、それぞれ使用できる上限や適用される金利などが異なります。キャッシング枠がいくらなのかは、クレジットカードの明細をチェックすれば分かりますし、銀行のATMなどにカードを入れて暗証番号を打ち込めばその場で現金を借りることができるので、とても便利ですよ。

クレジットカードで借りる際の注意点とは?

クレジットカードのキャッシング枠を使って借りる際には、いくつか注意点があります。それは、借りた分の返済は、デフォルトで翌月全額返済になっていることが多いという点です。リボ払いなどに変更すれば毎月少しずつ返済ができますが、そうすると利息が付いてしまうので気を付けましょう。

また、クレジットカードのショッピング枠を使ってお金を借りることはできません。ショップによっては、ショッピング枠に適用される低い金利で借りられると謳っている所がありますが、これは現金化と呼ばれる行為となるので注意してくださいね。

カードごとにキャッシング枠の上限が設定されていて、借入できるのは上限までとなります。返済状況に問題がなければ、何回でも繰り返して借りることは可能ですが、上限を超えた金額で借りることはできません。この点もしっかり理解しておきましょう。